山田孝之 嫁との結婚はいつしたの?出会いは?子供は何人いるの?「山田孝之の東京都北区赤羽」とは何なのか?

山田孝之 嫁との結婚はいつしたの?出会いは?子供は何人いるの?「山田孝之の東京都北区赤羽」とは何なのか?


ドラマ、映画などで様々な役を演じ、カメレオン俳優としてドラマや映画には欠かせない存在となっている山田孝之さん。

2000年代にはドラマ「WATER BOYS」やドラマ「世界の中心で、愛を叫ぶ」などで爽やかな青年を演じてきましたが、近年は「闇金ウシジマくん」、「勇者ヨシヒコ」では独特なキャラを演じることが多くなっています。

ここ数年で彼に対する印象がガラリと変わり、最近では「全裸監督」でパンツ1丁になりながら伝説のAV監督を演じ話題にもなりました。

また、インスタで投稿される写真がぶっ飛んでいて毎回笑わせてもらっています!笑

そんなぶっ飛んでいる俳優山田孝之さんのプライベートが気になりちょっと調べてみました。よかったら読んでください。

Advertisement

山田孝之、嫁との結婚はいつしたの?出会いは?

インスタグラムではふざけた写真を投稿している山田孝之さんですが2020年3月現在で36歳です。(36歳にしては子供っぽいとかそのような意図がある発言ではありません。むしろこのような大人になりたいです。)

ずっと独身だと思っていましたがまさか結婚しているなんて思っていませんでした。

しかも、2012年1月1日に結婚していました。

彼が28歳の時に結婚していたのです。

28歳の時というと「勇者ヨシヒコと魔王の城」の撮影に参加していた頃です。

そのお相手というのが7歳年上の一般女性で名前が「梨花(りか)」さんと言うらしいです。交際期間約2年の末、めでたくゴールインしました。

できちゃた婚ではありません。

翌年の2013年3月上旬に男児が誕生しました。現在、7歳になります。

気になる梨花さんとの出会いですが、友達が開いた飲み会でした。

いわゆる合コンですね。

梨花さんに一目惚れした山田孝之さんは猛アプローチを仕掛けるのです。

ですが、7歳年下ということもあり梨花さんは相手にしていませんでした。

交際期間が約2年、2人の出会いが2010年頃だとしたらこの時、梨花さんは33歳で結婚に対する焦りがでてくる年齢です。

自分の年齢が33歳で相手の男性が7歳年下の26歳。

しかも相手が人気俳優の山田孝之となると梨花さんも「ほんとに私で良いのか」など気にします。

何度断り続けても熱烈アプローチを仕掛けてくる山田孝之さんに負けてしまい、とうとう梨花さんは山田孝之さんと交際することを選ぶのです。

しかも梨花さんは女優の檀れいさんに似ているらしいです。


写真では顔がは認識できないですが、檀れいさんに似ているとなると美人に間違いないです。

これだけ美人なら熱烈アプローチを仕掛ける山田孝之さんの気持ちもわかります。

Advertisement

そして気になる、、

子供は何人いるのか?

先ほども書きましたが現在、7歳の男子が1人います。

実はもう1人過去に隠し子と言われていた男の子がいるのです。

それは、

2006年2月15日の報道にて、女優でモデルのChihoとの間に生後4か月の子どもがいることが発覚した。その後、山田本人が公式サイトにて、「女性とは2年前から交際していた。妊娠を知り、結婚、出産について話し合いを重ねたが自分が父親になり、家庭を持ち、役者を続けていくこと、どうしても自分自身の中で折り合いがつかなかった」とし、結婚せずに山田が子どもの養育費・生活費を支払うことで相手側家族とも合意したと発表した。
スポニチ引用

この報道の通り子供がいます。
性別は男子です。

この報道当時は22歳とまだ若く俳優として成功したいという思いが強かったのか婚姻関係を結ぶことはしませんでした。

当然、世間から批判の声が寄せられたそうで当時は大変だったでしょうね。

なので、現在山田孝之さんには14歳の男の子と7歳の男の子、2人の息子がいます。

一方、お相手のChihoさんは芸能界から姿を消し、実家のある愛知県に戻ってデザインの仕事をしながら息子を育てているようです。

再婚の報道がないため未婚のシングルマザーということになります。

Advertisement

「山田孝之の東京都北区赤羽」とは何なのか?

ネットサーフィンをしていると山田孝之さんに気になるワードが出てきました。

「山田孝之の東京都北区赤羽」??

山田孝之さんの出身地かと思いましたが、鹿児島県育ちなので東京都は関係ありませんでした。

実は、「山田孝之の東京都北区赤羽」というのは漫画家清野とおるさんが書いたエッセイ漫画「東京都北区赤羽」が山田孝之さんが主演で映像化されたドキュメンタリードラマになるのです。

「山田孝之の東京都北区赤羽」は2015年1月から3月にかけてテレビ東京系で金曜25時枠で放送されたドラマです。

このドラマはマンガが作品化されたわけではなく原作マンガの愛読者である山田孝之がその舞台地の赤羽で2014年の夏を過ごした密着映像をドキュメンタリー風ドラマにしたものです。

内容は、

2014年夏。俳優・山田孝之はとある映画撮影で「自身とその配役との区切りが付かなくなる」というスランプに陥ってしまう。そんな時彼は漫画『ウヒョッ!東京都北区赤羽』と出会い、これに感銘を受ける。そして山田は自身と付き合いのある映画監督・山下敦弘を呼び出し、「赤羽に行けば本当の自分に出会える気がする」。だから俺は赤羽へ行く。「赤羽での自分を撮影してほしい」と依頼。山下はライバルであり盟友でもあるドキュメンタリー監督・松江哲明もスタッフに加える。山下によれば本作は「山田孝之の崩壊と再生を描く映像作品」としている。
Wikipedia引用

映像はYou Tubeにはありませんでしたがhuluなどでネット配信されているので気になる方は一度ご覧ください。

もちろん、テレビ東京からDVD,Blu-rayも発売しているのでこちらもチェックしてみてください。

原案の「東京都北区赤羽」はどんなマンガなのか気になりますよね。

これは、清野とおるさんが、スランプに陥り連載を失い板橋区の実家にいるのがいたたまれなくなったのを機に急遽引越し、1人暮らしをしている赤羽の珍名所を紹介する実録エッセイ漫画になっています。

「東京都北区赤羽」と「ウヒョッ!東京都北区赤羽」の2つありますが、これは出版元の違いにより名前が異なります。

出版元の清泉社が出版事業撤退により「東京都北区赤羽」の連載が終了。

続いて、双葉社にて続編となる「ウヒョッ!東京都北区赤羽」を連載。

2020年現在は「ウヒョッ!東京都北区赤羽」も連載を終了しています。

まとめ

・結婚したのは2012年、出会いは合コンでした

・子供は母親が違う男の子が1人ずつの息子2人

・「山田孝之の東京都北区赤羽」というドキュメンタリー風ドラマがある

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Advertisement

未分類カテゴリの最新記事